「ブローニュの森」作品展(市内中学校合同美術展)開催中!

夏休みに入りました・・・。連日猛暑が続くため、今日は午前中から各部活動が行われていましたが、熱中症対策として十分に休憩時間をとり、水分補給をしながらの活動にしました。

現在、市文化福祉プラザ(市立長浜図書館)の1・2階で、長浜市立中学校合同美術展「ブローニュの森・作品展」が開かれています。平成6年8月より始められ、今年で第25回を迎えます。昨年度までは、市内ギャラリーにて開催されていましたが、今年は新しくなった「市文化福祉プラザ」に展示されています。

いずれの作品も、学校・学年ごとに、それぞれ工夫した表現がされており、日ごろの部活動としての活動の様子がよくわかります。思いがこもった作品には、人を惹きつける力があります。よく頑張って仕上げました。ありがとう。

今月19日(水)まで展示予定ですので、皆様、是非ともご覧いただきたいと思います。

 

令和2年度「1学期」が終了しました!

本日午後、校内放送にて「1学期終了式」を実施しました。私からの話のあと、夏休みの生徒指導についての話、先日の「3年生部活動締めくくりの場」の状況や結果などについて報告しました。

本日のあいさつでも話しましたが、今学期は学校にとって、だれもが経験したことのない激動の連続でした。そのような中ですが、東中の生徒の皆さんと先生方が一緒になって、この苦しい時を一つ一つ乗り越えてきた気がします。本当によく頑張ってきました。そして、ありがとう。

明日から短い夏休みになります。「チャレンジ」「健康と安全・安心」をキーワードに、充実した時間になるよう願っています。

 

市教育委員会より「冷却タオル」をいただきました!

いよいよ本日は、1学期最後の日で終業式を迎えることになりました。今年の1学期は初めての経験の中で、生徒の皆さんも先生方も、ここまで本当によくがんばってきました。感謝いたします。

さて、長浜市教育委員会より、熱中症対策のための「冷却タオル」をいただきました。本日一人につき1枚を配付させていただきます。水にぬらして絞り、首にかけるなどして使用するものです。登下校時や野外での活動時に活用し、熱中症予防に努めるため大切に使ってください。

 

8月になりました! 学校報「8月号」を掲載しました!

梅雨も明け、8月に入りました。今年は、経験したことがない8月の学校生活になります。

ここ数日の滋賀県内・長浜市内の新型コロナウイルス感染症の状況を見ていると、ますます健康と安全・安心に気をつけた「新しい東中スタイル」を継続させるとともに、暑さ対策をしてくことが求められます。しっかりと、自らの健康を自らの力で守る意識を持ち続けてほしいと願っています。

◎学校報「8月号」を掲載しました。メニューの『学校報「東風」ひがしかぜ』から、ご覧ください。

 

3年生「部活動締めくくりの場」について

8月1日(土)に、先週雨天順延となっていた野球部の「3年生部活動締めくくりの場」が開催されました。浅井球場で行われ、夏の日差しが照り付ける中でしたが、野球部としてのチーム力のまとまりを感じさせる試合運びが印象的でした。3年間、本当によく頑張りました。そして、ありがとう。

科学部の「締めくくりの場」の一つが先週から正面玄関・職員室前廊下に展示されています。「長浜城」の模型作りです。部員の皆さんの力で、郷土の誇りである城を模型として復元することができました。細かいところまで工夫されていて、なかなかの力作です。本当によく頑張りました。