学校紹介

◆ 学校教育目標

「 ふるさとを想い 高い志を持ち 自ら学ぶ 心豊かで たくましい生徒の育成 」

目指す生徒像

1.やる気のある生徒  ~ 意欲 ~  自己の知徳体を磨く基礎
2.思いやりのある生徒  ~ 友愛 ~  好ましい人間関係の基礎
3.規律正しい生徒    ~ 自律 ~  望ましい集団生活の基礎

◆ 概要

本校は、昭和22(1947)年4月28日、長浜市立第三中学校として開校し、その後、昭和26年(1951)年4月1日に長浜市立東中学校に校名が変更され現在に至っています。

長浜市の東部に位置し、東に臥龍(横山)、そして伊吹山の勇姿を臨み、北には姉川が流れ、住宅地と田園が入り交じった落ち着いた自然環境の中にあります。 校区には、横山古墳群や石田三成の出生地、姉川古戦場などもあり、歴史のロマンを感じさせてくれます。

南郷里小学区と北郷里小学区から生徒が通ってきており、現在の生徒数は 224名(令和2年4月)と、過去のピーク時に比べ半分以下になっています。生徒は、全体的に素直で明るく活動的です。生徒会活動も活発に取り組んでいます。また、とくに部活動では先輩の数々の輝かしい栄光と伝統を受け継ぐべく、日夜熱心に練習に励んでいます。

「意欲」・「友愛」・「自律」の3つの言葉をモットーとして、基礎学力と豊かな心を身に付け、心身ともにたくましい東中生の育成を目指し、教職員が一丸となって取り組みを進めています。

 

◆ 学校経営管理全体計画(構想)

R2学校管理全体計画